2020年7月25日

みなさまこんにちは!石昭石材店の杉田です。4連休の後半ですが、あいにくの雨模様!日本列島のほとんどの所を大きな雨雲で覆われている気圧配置です。例年ですと夏休みにも入り、梅雨明けも宣言されている時期ですが今年に限っては長梅雨で梅雨明けはもう少し我慢のようです。また昨夜は日本青年会議所の主催で「全国一斉の花火大会」が行われました。ご覧になられましたか?私は花火の音だけ聞き取れましたが残念ながら直接花火を見ることが出来ませんでした。疫病の蔓延を防止するため、そして日本の皆様を元気づけようとの花火だそうです。

さて、本日は先日からご紹介しています橿原市営香久山墓園での洋式墓が完成いたしましたので掲載いたします。石碑最下部の芝台や石碑手前の貼り石は既に施工していますので、その上部分を取り付け完成します。もちろん免震工法による耐震墓石です。

この状態までは既に施工できていました。

芝台の上に上台石を取り付け、竿石(仏石)を取り付け完成です。

天候の良い時を見計らい予定通りに完成させることができました。完成時にはお施主様もお越し頂け見届けて頂くことが出来ました。

次に、マンションのリフォーム工事で玄関の上り框の取付に参りましたのでご紹介いたします。

こちらはインド産の黒御影石で、大工さんと打ち合わせの上、取付施工いたしました。私の取り付けた框に合わせてフローリングなどを施工されます。

たくさんの職人さんが出入りをされますので框石が汚れたり傷つかないように養生しました。