2019年9月21日

こんにちは!奈良県一円にてお墓の工事をさせていただいています石昭石材店の代表 杉田です。お彼岸に入りましたが皆さまお墓参りはいかがですか?私が加入している㈳日本石材産業協会では「秋のお彼岸お墓参りキャンペーン」を展開しています。ご先祖様を敬い、今を生かせて頂いていることへの感謝をして「お墓参り」に行きましょう!幸いなことに気候もかなり涼しくなって、秋の季節となりました。「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言ったものですね!さて、本日のご報告は玄関先での石貼り工事着手のお話です。既存の石貼りを張り替える工事ですが、昔の施工で車の車輪の荷重で一部の石がはがれている状態ですので、基礎部をしっかりとさせて、新たに石を張り替える作業です。

 
まずは、既存石貼りを撤去していきます。

 


石貼りも、下地のコンクリートも撤去して、キッチリと基礎コンクリートが作れるように掘り方を進めます。砕石を敷き、転圧します。

 


鉄筋を配置して、コンクリートを流し込む準備ができました。

 


規定の高さまでコンクリートを流し、コテ押さえして、基礎工事が完了です。

 


しっかりと強度が確保されるまで養生期間をとります。9月26日に石貼りを予定しています。