2020年5月3日

こんにちは!石昭石材店の杉田です。皆様お元気でしょうか?桜のお花見シーズンも過ぎ、ハナミズキやサツキの見ごろとなりましたが、このコロナ騒動の影響で日本全国完全自粛状況となってしまいました。食品スーパーや釣り場は人がたくさん見受けられますが、私の近くの近鉄大和八木駅はじめ電車の中など閑散としています。早く以前の日常を取り戻し、彩りある生活をしたいものです。それまで皆さま共にがんばりましょう!今日は、橿原市営香久山墓園での新規お墓の建立工事をご紹介させて頂きます。

石碑の基礎はすでに出来上がっていますが、工程を見て頂くために最初から写真を掲載いたします。まずは、墓地全体の土を掘削搬出いたします。

石碑の配置にあわせ墨付けをします。

お骨を納める御影石で製作した納骨室を設置します。

砕石を敷き詰め、転圧し、地盤を固めます。

墓地全体にコンクリートを施しますが、要所要所に水抜きや空気抜きを設けます。パイプはそのためのものです。

きっちりとコンクリートが打ち込み出来ました。

夜に冷え込むと、コンクリートに悪影響を与えますので、コンパネと毛布とブルーシートで養生しました。

次の日からは、コンクリートに水を撒き、コンクリートが硬化する助けをします。コンクリートは水で化学反応し、固まる水硬性です。固まるためにたっぷりと水を与えます。

墓地全体に満々と水をかけました。

時間の経過とともに真っ白く強固に固まりました。

納骨室の内部は、きれいな新土で仕上げています。とても美しく、フワフワな状況です。

石碑の配置をマーキングします。

図面通りに配置し、垂直水平に取り付けていきます。

免震工法で地震に万全を期し、目地もキッチリとコーキング処理します。

すっきりした愛媛県産の大島石(特級)のお墓が完成いたしました。現在、橿原市営香久山墓園では他にも基礎工事完了中はじめ各工程の施工現場が進んでおります。ぜひ機会あれば美しい私たちの施工をご覧ください。「百聞は一見に如かず」良いお墓づくりの第一歩です。

—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-948-014

石昭石材店  担当:杉田(すぎた) まで

建墓の工程 はこちら
お墓の施工実例 はこちら
お墓の修理やリフォーム はこちら
会社のご案内(アクセス) はこちら
橿原市 香久山墓園 はこちら
トップページ はこちら です