2017年12月23日

こんにちは!石昭石材店の杉田です。すがすがしい天候が続き現場仕事がスムーズにすすむことができました。5日間を要しましたが、ようやく無縁塚の整理(組み換え)が完了しました。ご住職の依頼で中央の宝篋印塔のかさ上げから始め、五輪塔の舞台作り、石塔の再整備をおこないました。

DSCF4912

まずは、工事着手のご報告とお詫びの法要を執り行いいただきました。

DSCF4911

宝篋印塔を一時解体です。

DSCF4914 DSCF4913

続いて、五輪塔の舞台作りです。

DSCF4915

地上より約60㎝の上部に五輪塔の地輪を納めるように台座を設けていきます。

DSCF4916

数百基の石碑を形や大きさを考慮して、綺麗に整頓していきます。

DSCF4918 DSCF4919 DSCF4920 DSCF4926

ご住職により、無事完工の報告をして頂きました。室町時代からの宝篋印塔や五輪塔を組み換えし、幾多もの無縁墓石をキッチリとお祀りして供養を大切にされるご住職のご指導によって、この度の工事ができあがりました。