2017年12月1日

こんにちは!石昭石材店の杉田です。今年もいよいよ最終月師走です。今日は皇室会議が行われ現天皇陛下の退位の日程について意見がだされたそうで、平成から新元号へ移ることになるみたいですね。時代は進みますが流されながらでも、うまく波に乗っていければいいですよね。さて、今日は吉野にお墓の地震対策工事、お花立てやお線香差しのリフォーム工事にまいりました。

DSCF4854 DSCF4855 IMG_1922

山間部のお墓ですので、山の斜面に墓地がございます。しっかりと地震の対策をして、万が一に備えます。ご先祖様へのお花、お線香もステンレス製の脱着タイプに変えて、いつもきれいにお使いいただけるようにしました。今までは、お花立てがネジ式で、使い勝手が悪く、お水も量が少なかったのでお花のモチが悪かったそうです。