2017年11月2日

こんにちは!奈良県一円でお墓の仕事をさせていただいています石昭石材店の杉田です。ここ数日は晴天に恵まれた秋空が続いています。各地で台風による被害が残る地域もございますので、一日も早い復旧が必要ですね!今日は、橿原市内での巻石、石碑工事の様子を紹介いたします。

DSCF4717

すでに巻石の基礎工事は完了しています。

DSCF4719

巻石を取り付け、4つのコーナーをステンレス金具で緊結していきます。

DSCF4720

巻石の取り付け施工が完了して、続いて石碑の基礎作りにかかります。これは、納骨室になる大理石を取り付けている様子です。

DSCF4721

石碑の配置計画に基づき、図面通りに正確に確認取付します。

中沼家基礎完了

巻石と石碑の基礎が出来ましたので、以降は石碑の取り付けに移ります。11月の下旬には立派な石碑が誕生することになります。竣工まであとひと踏ん張りです。(楽しみ!)