2017年5月13日

こんにちは!石昭石材店の杉田です。ようやく春が来たと思えば、真夏日を迎える日に突入!春が短く感じるようになってしまいました。今日は、橿原市の香久山墓園で、追加文字彫りと雑草対策、地震対策の工事に着手いたしました。

DSCF3984

 文字を彫り足す石材を持ち帰り、一部分に欠けがある花立部を修理するために持ち帰りました。今後は墓地内の土をすきとり、雑草対策と地震対策を施していきます。ついで榛原に向かい先日基礎コンクリートを作った現場で散水養生をいたしました。

DSCF3981

 きれいに、きっちりと基礎が丈夫に出来上がっています。コンクリートは水で固まっていく性質(水硬性)です。十分な強度が出るまでは水を補給することが大切です。手間ひまをかけることで、お客様に喜んでいただける品質につながっていくことに間違いないものと思います。