2017年4月29日

こんにちは!奈良県一円でお墓の仕事をさせていただいています石昭石材店の杉田です。いよいよ今日からGWの始まりで、今日は「昭和の日」です。「昭和」といえば随分昔のような響きです。少なくとも今から30年ばかり前になるのですから、そう感じても当然のことです。とはいえ、幾年も経過しても「朝鮮半島」では、きな臭い様相で、なんとも落ち着かない様子です。平和を願う大勢の方々の勢いが勝ることを強く念じます。で、今日は橿原市内で墓石の取り付け工事にかかりました。

DSCF3926

 お施主様に彫りあがったばかりの墓石の一部を事前にご確認いただきました。今日は、こちらの部材は取り付けません。あくまで完成前の事前の確認の為です。問題なく確認が終わりましたので、いよいよ取付のスタートです。

DSCF3921

 基礎も頑丈に出来上がっていますので、まずは、下台を取り付けいたします。

DSCF3922 DSCF3923

 図面通りに、正確に石碑を配置していきます。

DSCF3924

 地震対策に㈱安震の「ゲル」を取り付けます。今までの「ゲル」と色合いが異なりますが、石碑の大きさにより種類が変わります。

DSCF3925

 下台の上にもう一つ台石を取り付けます。

DSCF3927

 下台から上台、前石、法名碑の台石やロウソク立ての台石を全て取り付け、今日の作業を終えました。この状態で石材が落ち着くまで、しっかりと養生しておきます。5月の開眼式まで、あとわずかの工程ですが、しっかりと納めていきたいと思います。

石昭(いししょう)石材店  杉田
—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-948-014

石昭石材店  ご担当:杉田(すぎた) まで

建墓の工程 はこちら
お墓の施工実例 はこちら
お墓の修理やリフォーム はこちら
住宅など建築石材 はこちら
会社のご案内(アクセス) はこちら

橿原市 香久山墓園
はこちら