2017年4月22日

こんにちは!石昭石材店の杉田です。今日は朝から晴天にめぐまれ、春のすごしやすい天候となりました。吉野の桜は中千本から奥千本へと移り、多くの観光客が桜を楽しんでおられます。さた、今日は橿原市内で新設の巻石の取り付けを行いました。

DSCF3866

 巻石の基礎もしっかりと出来上がっています。

DSCF3867

 ひとつひとつ石を組んでいきます。

DSCF3869

 取り付け高さ、垂直水平のチェックをしながら、図面通りに施工していきます。

DSCF3871

 しっかりとモルタルを押さえ込みしていきます。

DSCF3872

 目地まわりも、コーキングを充填し、ヘラで平滑に仕上げます。

DSCF3874

 きれいに、正確に巻石取り付けできました。

DSCF3880 DSCF3881

 ステンレス金具でコーナーをしっかりと緊結して、巻石の取り付けが完了しました。次は石碑の基礎工事に続きます。5月の開眼にむけ、キッチリと施工していきます。