2017年3月1日

こんにちは!石昭石材店の杉田です。3月になりましたね!まさに春の到来です。今日は橿原市の市営香久山墓園で、既に建っているお墓(墓石)の耐震工事をいたしました。

DSCF3533 DSCF3536

 まずは、最下部の石材以外の全ての石材を解体いたし、芝台の目地部の処理をいたします。

DSCF3538

 次に、下台を耐震ボンドで取り付けていきます。

DSCF3542

 下台そして上台を石材専用「耐震ゲル」と耐震ボンドにて取り付け、目地部をコーキング仕上げいたします。

DSCF3548

 玉砂利も一旦取り除き、洗浄し、墓地を隅々まできれいにいたします。

DSCF3550

 墓地内の排水と空気抜きのスリーブ(穴)をあけ、雑草防止に土間コンクリート仕上げをいたします。耐震工事に伴い、墓地の保持、管理もしやすいように工夫をしていますので、施主様に大変喜んでいただきました。