2017年2月1日

こんにちは!奈良県一円でお墓の仕事をさせていただいています石昭石材店の杉田です。あっという間に一月が終わり、二月に入りました。今朝は昨日よりは若干暖かく感じる気温で、日の出も少々早くなったように思います。でも工場に出勤しますと、外部の水道が凍り付き、水がでない状態でした。早く春になって頂きたいです。今日は、先日このブログに記載したお寺の山門に続き建築石材の事例をご紹介いたします。住まいの外回りの塀にひび割れが入り、吹き付けの塗料が浮き上がっている外壁のリフォーム工事を石材で行いました。

DSCF2466

 コーナーのひび割れ部と、塗料の浮き上がり部をはぎ取り、石を貼り付けます。

DSCF2472

 垂直水平に一枚一枚貼り付けていきます。

DSCF2477

 施工後の全景です。

 DSCF2479

 石屋の私が申すのも手前味噌ですが、やはり石はいいです。一気に豪華さがでて、耐久性も素晴らしいです。ほとんどメンテナンス不要で、半永久的でご使用いただけます。お施主様にもとても喜んでもらえ、石屋冥利に尽きます。やってて良かった!

石昭(いししょう)石材店  杉田
—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-948-014

石昭石材店  ご担当:杉田(すぎた) まで

住宅など建築石材 はこちら
会社のご案内(アクセス) はこちら

トップページ はこちら です