2016年11月27日

こんにちは!石昭石材店の杉田です。今日は朝から、あいにくの雨ですね!(天気予報通りです)行楽季節の日曜日ですので、皆様どちらかにお出かけのご予定をお立てになられていたことでしょうから、晴れたほうがよかったですね!

 さて、今日は朝一に昨日施工した大淀町の現場に行き、養生シートをはずして、現場計測をしてきました。

dscf3150

 階段石を取り付けしました

dscf3151

 目地詰めをしています(石工歴40年以上の工場長)

dscf3152

 目地詰めのあと、きれいにふき取ります。(真剣な表情です)

dscf3153

 階段取り付け後に、奥行30㎝幅60㎝の長方形の石を貼るために下地に基礎コンクリートを作りました。あとわずかで全ての工事が終わりますが、気を引き締めて頑張ります!大淀町を後にして、続いて橿原市営香久山墓園にお客様との商談にのぞみました。ご家族おそろいでお越しいただいたので、私どもで施工したお墓を案内させていただきました。石の種類やデザイン、施工方法、文字の彫刻例など現物で説明させていただきましたので、とてもわかりやすいとおっしゃっていただきました。工場にお連れして、製造途中の石碑を見ていただいたりして、事務所で打ち合わせさせていただきました。ご家族総意の賛同をいただきましたので、早速にご注文いただきました。雨の中で、長時間のお時間をいただきました。本当にありがとうございます。無事にお引渡しできますよう、精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願いします。