2016年11月10日

こんにちは!石昭石材店の杉田です。昨日のことです。巻石工事の着手をいたしました。

dscf3046

 着手前に施主様と立ち合っていただきました。

dscf3043

 工事着手を前に、施主様に、お塩、お酒、洗い米で、墓地周囲をお清めしていただきました。秋の土用も明け、順調に工事が進んでいきます。古くから、土用の期間の土の移動などは避けられてきた事、着手前のお清めの作法などお施主様も満足いただけました。

dscf3045

 お清めの後、計画図面に基づいて、隣地との空き間隔や巻石の設置高さ、間口や奥行など私より説明させていただきました。

dscf3048

 いよいよ工事着手です。まずは草を刈り取ります。

dscf3049

 次に墓地全体の土をすきとっていきます。

dscf3050

 全体をすきとった後、巻石の基礎部を深掘りして、掘り方を進めます。今後は土を突き固め、基礎コンクリートへ進めていきます。