2016年11月3日

こんにちは!石昭石材店の代表の杉田です。今日は「文化の日の祭日で休業をとっており

ます。」と、かっこのいい事をお伝えしたいのですが、朝からお客様と打ち合わせのため

お自宅にお伺いいたしました。地震対策のご相談です。いまだにからだに感じる地震(有

感地震)が一日に10回程度揺れているという鳥取地方!現地の方は「落ち着かないです

よ!いつ大きな地震がおきるかも?」って不安一杯のご様子です。奈良県内のお客様まで

も地震には強い関心をお持ちの方が目立つように思います。

 さた、昨日のことですが、橿原市営香久山墓園の石碑工事として、一番下部の台石の取

り付けから、上台の取り付けをいたしました。お墓はご存知のとおり3段から構成されて

います。一番下の台石、その次の台石と、それぞれ日を変えて順々に取付ます。当然です

が、下台上台とも耐震施工による取り付けです。一日で一気に仕上げる石材店もございま

すが、私のこだわりの一つ、「手間ひまかける」ことを大切にしています。

dscf2982

 橿原市営香久山墓園での工事を終え、弘誓寺様の永代供養墓予定地の雑草対策工事をい

たしました。雑草および雑草の種子が含まれているだろう表面の土をすきとり、雑草防止

のシートを貼りつけました。繁殖性の強いスギナやカヤ、笹などの厄介な草がはえる前に

事前に施工することが大切です。

dscf2979

この墓地の右手のお墓も、2年前に雑草対策を施工した墓地です。周辺が雑草で覆いつく

されている中、きれいな状態が保たれています。「やってて良かった」と思いました。